マルシィ 初となる春ソング 新曲「ワスレナグサ」を3月1日 配信開始!

ニュース

うきょう、フジイタクミ、おさみぃ、めゐびーのからなる福岡発の4ピースバンド「マルシィ」。

2020年末にリリースした「白雪」は既に58万回再生を突破し、新人アーティスト応援企画「STARTERS MATCH」へのノミネートも発表され急速に注目を集める彼らが初となる春ソング「ワスレナグサ」を2021年3月1日より配信スタート!

YouTubeにアップされたミュージックビデオではPopteen専属モデルの「古田愛理 (@Airi1146)」が出演しており春が訪れ、別れと旅立ちとの間で葛藤する少女を演じあげている。

マルシィ 新曲「ワスレナグサ」のミュージックビデオ

マルシィ – ワスレナグサ (Official Music Video)

 

マルシィ 新曲「ワスレナグサ」の歌詞

マルシィ 新曲「ワスレナグサ」の歌詞
歌詞


春を少しだけ僕は恐れてる
得体の知れない風に君が連れ去られないか
夢を追う背中眩しくて感情が揺れる
振り子のように行ったり来たり繰り返している

旅立ちを知ったあの日は不安の渦に飲み込まれた
でも今は信じていたい君がくれた言葉

離れた街で二人の日々を忘れないでいて
小指で結んだあの約束抱き締めている

手を繋いで歩いてたこの道も寂しくなったなぁ
悪戯にはしゃぐ君が浮かんで会いたくて

空を見上げては数え切れない思い出溢れ出して
触れられなくても心ずっと引かれあっていたい

離れた街で切りたくない電話を繰り返そうよ
小指で紡いだ赤い糸で繋がっているよね

もしも夢を見つけてなかったら
君は今も僕の隣なのに
憂いた夜も距離も二人を強くする
信じているから

離れていても君との未来を探し続けるよ
小指で結んだ糸の隣にいつか指輪を

離れた街で二人の日々を忘れないでいて
小指で結んだあの約束抱き締めている

マルシィ
作詞/作曲 うきょう

マルシィ 新曲「ワスレナグサ」の配信概要

マルシィ 新曲「ワスレナグサ」の配信概要
配信日 2021年3月1日
配信場所 各種音楽配信サイト
出演 古田 愛理 (@Airi1146)
公式リンク 「マルシィ」公式Twitter

© マルシィ

タイトルとURLをコピーしました