映秀。 新曲「反論」2021年1月29日 Music Video 公開!

ニュース

2020年11月12日に「残響」をYou Tubeにアップし既に50万回再生を突破。12月4日にアップされた「東京散歩」は既に36万回再生を突破し各局で取り上げられている2021年注目のシンガーソングライター「映秀。」が2021年1月29日に新曲「反論」のミュージックビデオをYouTubeに公開!!

「反論」の曲名の通り、「映秀。」自身が受けたアンチコメント、心無い評価に対し思うこと・感じることを言葉で反論するのではなく楽曲として世に発信し反論を投げかけている。

映秀。 新曲「反論」

2021年1月29日にYouTubeに公開された「映秀。」の最新曲「反論」のMusic Videoでは拡声器を持った「映秀。」が人混みにまぎれて声を上げている姿が印象的な姿が描かれている。

映秀。「反論」Music Video

 

映秀。新曲「反論」の歌詞

アーティスト名新曲「曲名」の歌詞
歌詞

空想論者の御出座しだ
妥協妥協だ今日も自分に嘘ついて
現実逃避をも逃して
誰か傷つけ刺さなきゃ
やってらんないみたいだ

自由と言葉を握って
面被って打ってから喰らって
口を揃えて皆言うんだ
「有名人だからしょうがないね 」
小学校や高校で習うはずでしょ?
「ちくちく言葉はやめましょう」
そんな単純で短文で多分ね
明白な事でも見えなくなってんだ

今朝テレビで見たんだ あの人が宙を舞ったらしい
過去にならなきゃわからぬ事なのか?

宣誓 僕負けないから 前を向いて音鳴して逝く
上手い下手だとかコード違げえとか
かっこわるいとか言ってりゃいいさ
こちとらあんたのために
声枯らしてるわけじゃねえんだよ
先生も知らない事 世界の理求めて
蟬が煩くてRECもできねえ 
夏が明けても汗が止まねえ
うるせえ蟬よりうるせえ奴等に告げる
お前が嫌いだ

古参古参と喚く新参者が
評論家気取りのお兄さんが
音楽を聴かないお姉さんが
傍観者のフリしてる君が
噛み付いてくる中高生たちが
まとまってくる集団社会が
正義で正義をぶん殴ってんだ

もしも君の大切な人が明日 紅く散ったとしたら
時を戻せやしない事 そのくらいはもうわかるだろ?

全全全部ぶっ飛ばして 己の音 掻き鳴らして行け
頭悪いとか背が小さいとか
センスや才能があるとかないとか
どーでもいいから先に 安直でいいから歪ませろ
全人類知らない事 世界の理求めて
蟬に負けてちゃRECもできねえ
夜が明けてもまだ眠れねえ
うるせえ蟬よりうるせえ様に生きる
僕はそうするよ

映秀。
作詞 映秀。

映秀。 新曲「反論」の配信概要

映秀。 新曲「反論」の配信概要
配信日 2021年1月29日
出演 Guitar : エジマハルシ (@polka_harushi)
Bass : 須藤優 (@U_suto_)
Dram : よっち (@yotchitchi)
公式リンク 「映秀。」公式Twitter

©oruneco Records

タイトルとURLをコピーしました